このカツなら誰もが納得する

鶏カツとチーズを重ねたキャセロールのレシピ|鶏むね肉をカリカリのコーンフレークの衣で包んだ「鶏カツ」を、ちぎったモッツァレラチーズ、トマトソースと三重に重ねてキャセロールで焼くガッツリ料理。手作りするトマトソースにもクリームチーズをたっぷり入れるので、チーズ好きな人にたまらないレシピです。

詳しい作り方はこちらをご覧ください↓
https://www.chietoku.jp/tikinnkatu-kyasero-ru-resipi/
Pinterstに保存しておく📌 ↓
https://bit.ly/34IQHKJ

ご視聴ありがとうございます♪ もしよろしければ高評価&チャンネル登録お願いします↓
https://www.youtube.com/ちえとく?sub_confirmation=1

************************

【材料】

鶏カツ:
– 鶏むね肉 3枚
– 牛乳 250ml
– 卵 1個
– パン粉 300g
– コーンフレーク 100g
– 塩
– こしょう
– 油

トマトソース:
– トマト 5個
– 玉ねぎ 1個
– にんにく 2片
– 水 1リットル
– 塩
– こしょう
– クリームチーズ 80g
– バジル ひとつかみ

その他:
– モッツァレラチーズ 4個

【作り方】
1. 鶏肉の真ん中に水平に切り込みを入れて開き、叩いて伸ばします。
2. 牛乳に卵を溶いて鶏肉を浸します。
3. パン粉に細かく砕いたコーンフレークを混ぜ、塩こしょうを加えます。
4. 鶏肉をパン粉のミックスに移して絡めます。
5. 熱した油でキツネ色になるまで揚げます。
6. 鍋にトマト、玉ねぎ、にんにく、水、塩こしょうを入れて、水の量が約3分の1になるまで煮込みます。
7. 煮込んだものをミキサーに入れ、クリームチーズとバジルを加えてミックスしてソースを作ります。
8. 鶏カツを切って耐熱容器に並べてトマトソースをかけ、ちぎったモッツァレラチーズを振りかけます。これを3回繰り返します。
9. 予熱した180 °Cのオーブン(対流式の場合)で20分焼き、上面のグリルだけをオンにしてチーズに軽く焦げ目ができるまで焼いて完成です。

チーズが綺麗に糸を引く熱々のうちに召し上がりください!

ボーナス動画のレシピはこちらをご覧ください↓

************************

ちえとくでは生活をもっと便利に楽しくする、おもしろライフハックを随時配信しています。フォロー&いいね! して、最新情報をスマホからいつでもチェック!

YouTube https://www.youtube.com/ちえとく
Facebook https://www.facebook.com/chietoku.jp/
Pinterest https://www.pinterest.com/chietoku/
Website https://www.chietoku.jp/

************************

関連記事

子供の頃に強烈な印象を残したお年玉袋【便利ライフハック】

2本のフォークを米ナスに突き刺す。その後が熱い!

24あなたの毎日をより便利にするためのライフハック

24のクールなアイデア!奇抜な見た目にデコレート!||フードハック&フードコマー...

【東京防災】ボールで枕を作る Use a ball as a pillow【災害...

使い捨てビニール手袋が外れにくくなる方法